色々と聞いてみたこと

訪問マッサージというサービスですが、祖母が自宅介護が必要なレベルになってしまいまして、それで自宅で訪問マッサージができるとケアマネジャーから聞いたので色々と調べて利用してみることにしました。

どうも祖母は大腿骨を骨折してしまってから足の調子が悪く歩くもの困難ということでしたが、かかっているお医者さんから自宅での訪問マッサージが必要と判断されると医療保険がきっちりと降りるのでその辺は安心できたのが良かったです。

自由診療でも訪問マッサージは受けられるそうなのですが、やはりこういったときの医療保険は助かります。
また今回利用するところはこの医療保険を使うので介護保険の枠を使わないという点も選んだ理由でしたね。さて実際にまずは初回にカウンセリングみたいなことをやってから、初回は立会いのもとでマッサージが始まりました。

実際に家は結構手狭なのですが、そこは専門のスタッフさんが手慣れた調子でマッサージをしながら、祖母と私を含めて現在の状況や今後の予定などを話し合いました。

話し合いとはいっても大分なれた30代の女性の方だったので、比較的和気あいあいと進みましたが、やはりこういったコミュニケーションがしっかりとしている女性の方だと安心感があって良かったと思いました。

さて30分ほどでマッサージは終わり祖母もだいぶ楽になったそうでして、初回は終わりました。かなり満足したので現在でもここの訪問マッサージを利用していますが、高齢化社会ですしこういったサービスは有り難いですね。